Shono Mercy Museum

デトロイトで現役で活躍するミュージシャン(ベーシスト編)


Neno Blag

デトロイトで80年代から活躍しているブルースベーシスト。場の空気を読んで演奏するのがかなりうまい。John Watkinsのベースを担当する噂が流れている。Shono Mercyのアルバムにも参加。


Chris Ramona Rummel

デトロイトで80年代からステージに立っているベーシスト。前に進むような演奏をし、バンドをノリノリにさせる。昔はウッドベースをやっていた。たち振る舞いは犬のようで何を考えているか当てるのは不可能。


Chris Smith

ロックが得意で流れるようなベースを弾く。

2021年2月6日21:30

戻る