Shono Mercy Museum

Shono Mercy

50年代のシカゴブルース、ロックンロールをベースにアメリカのシカゴ、デトロイトを拠点とするアーティストとして2019年から活動


  • 2019年6月

    ファーストアルバム"The Blues"完成

  • 2019年6月

    BLUES HEAVEN FOUNDATION(旧チェススタジオ)シカゴ、デトロイトのCDショップと契約し、販売

    BLUES HEAVEN FOUNDATIONではマネージャーのJanine Judgeと契約を結び、アルバムがチェススタジオでアジア人名義初の永久に保管されることとなった。

  • 2019年11-12月

    日本(東京)、フィリピン(マニラ)、カナダ(トロント)、アメリカ(デトロイト)の4カ国に渡るツアーを開催

  • 2019年12月

    デトロイトを拠点に音楽活動を始める

    以降平均週5回ブルースクラブで演奏するようになる

  • 2020年1月

    Mitch Riderの元ドラマーWilson Owens達とシカゴブルースのバンドを組む

  • 2020年2月

    デトロイトのブルースフェスティバル"Heat Stock Festival"に出演が決まる(その後中止が決定)

    2枚目のアルバム"Rock and Roll Show"をデトロイト市内のCDショップから発売

  • 2020年5月

    シカゴのブルースラジオ番組のWNIJ"Saturday Night Blues"でアルバム"Rock and Roll Show"を紹介される。(以降数回の放送に渡り紹介)

  • 2020年7月

    No cover productionsと契約し、デトロイトでのファーストアルバム"The Blues from Detroit"を収録。

    バンドメンバーはDale Robertson, Nickey T, Brendon Linsley, Jason Bone, Johnny Johnson, Neno Blag (彼らはBuddy Guy, Muddy Waters, KoKo Tylor, Etta James, Stevie Ray Bone, Bobby Rush,Ronnie Earlなどと共演、バンドメンバーして活動していた)

  • 2020年9月

    コロナウイルスのためやむを得ず日本に帰国

  • 2020年10月

    アメリカのルーツ音楽を日本の若い世代に伝えるため、自身が所持するレコードを元にした"Shono Mercy Museum"というオンラインの博物館の作成に着手

  • 2020年11月

    2021年度、ニューオーリンズで開催予定のNew Orleans Jazz Festへの参加の誘いを同バンドメンバーから受ける


連絡先


e-mail: shono.mercy.music[at]gmail.com

Facebook: Shono Mercy

Instagram: shonomusic_official

Spotify/Apple Music/Amazon music/etc.. : Shono Mercy

戻る